【危険度3】検索してはいけない言葉を調べる:放送事故から、虫喰いまで。いろんな人がいるなぁ

  • URL Copied!

こんにちは、miyakoです

この記事は【検索してはいけない言葉:危険度3】を筆者が検索、そして感想を書いていく記事です

▼前回の危険度2はコチラから!▼

あわせて読みたい
【危険度2】検索してはいけない言葉を調べる:ドラえもんは助けてくれない
【危険度2】検索してはいけない言葉を調べる:ドラえもんは助けてくれないこんにちは、miyakoですこの記事は【検索してはいけない言葉:危険度2】を筆者が検索、そして感想を書いていく記事です▼前回の危険度1はコチラから!▼▼今回検索してい...

▼今回検索している言葉はコチラ▼

  1. あたしはもう お嫁にはいけません
  2. オコシテ
  3. 佐々木孫悟空
  4. やさしいせかい
  5. 雪道コワイ
  6. ハッピーツリーフレンズ
  7. しゃぶしゃぶプロダクション
  8. チャットログ

miyako

お越しいただきありがとうございます

自分の好きなことを文章に起こすブロガー
″漫画・映画・ユニバ・ホラー″
メインに情報をお届けします
チラシの裏に書くような日記も書いてます

🏳サイトマップ| 👤プロフィール

目次

検索してはいけない言葉について

危険度レベル

検索してはいけない言葉Wikiを調べると、危険度は1~8にまで分かれており、以下のグラフが詳細になります。

危険度説明
人によっては不快かも、というもの
2検索する際は慎重な判断を
3検索・閲覧する場合は注意
4検索・閲覧を控えた方がよい
5ものによっては実害がある
6大きな悪影響を及ぼす恐れあり
7絶対に検索してはいけない
8入ってはいけない領域

僕一人で検索するのは非常に心細いので、相方のお坊さんと一緒に掛けあいながら感想を書いていきます

お坊さん

よろしくお願いします!

検索してはいけない言葉:危険度3

あたしはもう お嫁にはいけません

検索結果

こちらは赤黒い背景の前に、首が長く伸びた女の人がおぞましい顔で立っている絵ですね

あまりのインパクトに恐怖画像として、よくネットでも使われている絵なのですが、立派な芸術作品

見たことがある人も多いはず

作者の立島夕子さんは「当時ストーカーによって精神が参っていた時に書いた絵。全ての性犯罪に対する私の決死の反逆の絵です。」と述べています

芸術作品ですが、インパクトが強いため閲覧注意です

簡単な感想

お坊さん

夢に出てきそうです…

miyako

強い感情が込められているのがわかるね

確かによくネットの恐怖画像で出てくる絵だけど、慣れたらそこまで怖くありません

でも夜中に間違って開いたら

携帯投げる自信はある

作者である立島夕子さんのTwitterは、2019年で更新が止まっていますが、画家・人形作家として活動されていることがわかります

オコシテ

検索結果

1本の放送事故動画がヒット。テレビ史上最も恐ろしい放送事故といわれているほどの事故映像を見ることができます

2021年現在Youtubeでも視聴可能です

ざっくり事故の内容

水田の上で尻相撲大会というスポーツ企画

尻相撲に参加した柳本アナがウケを狙った結果、水田に頭から突っ込んでしまい、その衝撃で頸椎を損傷してしまうという事故が起きてしまいます

顔が水田の泥に埋まってしまったため「起こして…」という声が聞きとりづらく、すぐに救出されませんでした

周りのアナウンサーは生放送というのもあってか、冗談と受け取ってしまい、水田の泥をさらにかけるという異常な状態になってしまいます

簡単な感想

お坊さん

中継の雰囲気が怖いですね…

miyako

生放送というのも恐ろしい話だ

この事故により、柳本アナは頸椎骨折・脊髄損傷のダブルパンチ。手術も困難を極めることとなったが、無事に手術は成功しました

99%歩くことはできない。寝たきりですと診断を下されるも、諦めずリハビリを行った結果、歩けるようになり仕事も復帰することができました

よかったよかった

佐々木孫悟空

検索結果

昆虫を食べるという芸風をしている、芸人さんが出てきます。2020年の4月からYoutubeチャンネルも作っており、そこでバンバン虫食べてます

セミ食べる

あーこれはバッタの味ですね

いやわかるかよ!!

を生み出した人です(伝われ)

たぶん人類が食料不足になっても
佐々木孫悟空さんは最後まで生き延びそう

そしてちょっと美味しそうに食べるのが悔しい。ゲジゲジとか巨大ヤスデは絶対に無理だけど…(笑)

▼お食事中の皆さまは注意▼

インパクト強すぎる

簡単な感想

お坊さん

うっぷ

miyako

カブトムシいけそうな雰囲気だすのやめてほしい

いや食べてるんだろうけど

最近Youtuberの中でも、昆虫を食べている人が増えてきましたよね。この見たくないようなものを見たくなるのが、人気の理由なんだろうか

やさしいせかい

検索結果

一本の動画が検索ヒット。フリーソフトMMDで作られたホラーアニメーションで、2021年現在でもYoutubeで視聴可能です

カナちゃんという小学生の女の子が「やさしいせかい」に迷い込み、恐ろしい何かから逃げるという内容の動画になってます

見る人によってはトラウマ必至

こんな怪物たちが出てきます

  • 顔面蒼白の女の子
  • でっかい羊さん
  • 裸で体の真ん中に口があるおじさん
  • 走ってくる紫色の男性器
  • お目目とお口が大きいおじさん

筆者は「奇妙な異世界」に取り残されるということ自体が、苦手な分野なので、個人的に見るのがきつかった動画でした

下に動画を貼っています。もちろん閲覧注意でお願いします

簡単な感想

お坊さん

全然やさしくないです

miyako

イメージ「サイレントヒル」に近いかも…?

全然ハッピーエンドじゃないし、見る人によってはトラウマになりそうな怪物たちばかりなので、注意してくださいね

雪道コワイ

検索結果

九州のタイヤ通販ショップが作成した、”冬用タイヤを装着せずに雪道を走る怖さ”がテーマの広告ビデオを見ることができます

簡単に言うと
突然怖い顔の女性が現れるびっくり系の動画です

2021年現在Youtubeで視聴可能ですが、おすすめしません。ただただ怖いだけ

簡単な感想

お坊さん

音量は下げてくださいね!!

miyako

ほんと心臓止まるから

夜中に大音量のびっくり系はね

もう怖いとかじゃないの

意識が吹っ飛ぶの。

注意してくださいね

ハッピーツリーフレンズ

検索結果

アメリカ発のアニメが検索ヒット。ポップで可愛らしい、うさぎさんや牛さんたちが出てくる、可愛いアニメかと思いきや

フルスピードでお亡くなりになるというアニメ

その死にざまが毎回グロテスクで、可愛らしい絵のタッチにグロというこのアンバランスさ加減が、海外で根強い人気を誇っています

出典:Amazonより

そして基本的に登場キャラクターが生還することはありません(たまに生き延びますが)

簡単な感想

お坊さん

OPとか凝ってるんですけどね…!

miyako

話は意外としっかりしています

ハッピーツリーフレンズが流行ったのが、僕が当時小学生の頃で、学校のパソコンで休み時間みんなで見るのが日常でした

もちろん怖いもの見たさでですよ

今考えると、ハピツリを小学生で囲んでみる状況が一番ホラーですね。先生もさぞ心配しただろうに…

でも大丈夫。

ちゃんと大人になりましたよ!

しゃぶしゃぶプロダクション

検索結果

胸くそ悪い事件が検索ヒット

ざっくり事件の概要

2015年12月20日、芸能プロダクションの忘年会で、当時23歳だった従業員が社長から「面白いことをやれ」と強要される

従業員は無理やりアルコールを飲まされた挙句、しゃぶしゃぶの鍋の中に頭を押し付けられ、2度押し付けられた顔面は、皮膚がただれるという結果に

事件の様子は2021年現在Youtubeで視聴可能ですが、あまりに胸くそなので注意してください。

簡単な感想

お坊さん

こんな人が会社のトップですか…

miyako

やられた人、怖かっただろうな…

社長も25歳という若さ、なんか悲しくなってきますね。周りにいてあざ笑う従業員も全員同罪、まともな人間がすることではない

被害者は「日常的なパワハラに苦しんでいた。精神的に追い詰められていた」と振り返ったそうです

チャットログ

検索結果

女子高生のLINE会話が見れるサイトがヒットしました。本当にLINEそのものの画面で、会話がどんどん進んでいくといったサイトです

最初は、たわいもない会話をする女子高生たちですが、些細な出来事から3人のうちの一人をいじめるという内容に発展していきます

筆者は、女子高生のLINEを見たことがないのでわかりませんが、ゾッとするような女子高生のやり取りに、思わずブルっちゃいました

最後に一瞬怖い画像が出るので注意

LINEでのいじめを警鐘するために作られたサイトです。見る人によっては心が苦しくなる内容なので注意してください

簡単な感想

お坊さん

ひたすらにかわいそう…

miyako

会話がリアルすぎて怖いね

イジメられた女子高生がタメ語で聞いたあとに、敬語で聞きなおす部分とか絶妙にリアル

容易にそのときの様子が想像できました

最後の怖い展開さえなければ、普通に良い警鐘サイトだと思います。その後になぜ作られたかのフォローも入りますしね

興味がある方は、ぜひ

おわりに

今回検索した言葉を改めてまとめるよ

  1. あたしはもう お嫁にはいけません
  2. オコシテ
  3. 佐々木孫悟空
  4. やさしいせかい
  5. 雪道コワイ
  6. ハッピーツリーフレンズ
  7. しゃぶしゃぶプロダクション
  8. チャットログ

今回は、多種多様な検索してはいけない言葉を調査することができました。考えされれるものや、胸くそ悪い事件など

知れて良かったものもあります

もちろん検索する際には、注意が必要なので、それを踏まえたうえで興味のあるワードを検索してみてくださいね~

では、今回は以上です。
ここまで読んでいただきありがとうございました

▼追記:危険度4はコチラ▼

miyako

ブログ村に登録しています。
クリックしてくださると筆者は喜びます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる