【感想】ひげを剃る。そして女子高生を拾う。単なるラブコメ漫画じゃない

こんにちは、miyakoです

今回は漫画感想ということで、『ひげを剃る。そして女子高生を拾う』を読んだ感想を書いていくよ~!

サラリーマンの吉田さん(26歳)が家出少女(16歳)をひょんなことから家に匿う結構ギリギリな作品なんだけど

めちゃくちゃ面白かった

というより、登場するヒロインたちが全員可愛すぎて、読んでいる途中ニヤニヤしていたと思う。我ながら気持ち悪かったと反省

では、早速いきましょう~!

目次

ひげを剃る。そして女子高生を拾う。

IT企業に勤めるサラリーマン・吉田は、上司の後藤愛依梨にフラれた夜、荻原沙優という家出少女と出会う。沙優は性交と引き換えに宿を提供するよう吉田に要求するが、吉田はこれを拒否した上で、働くことを条件に彼女を居候させる。

引用:Wikipedia

原作は、KADOKAWAが運営する、小説投稿サイト「カクヨム」にて投稿が開始され、書籍化にいたったライトノベルです

シリーズ累計発行部数が100万部も超え、コミカライズ・アニメ化も決定している今注目の作品。今回僕はコミックを読みました

 

アニメ:予告

2021年春に放送開始予定

CAST

吉田:興津 和幸
荻原 沙優:市ノ瀬 加那
後藤 愛依梨:金元 寿子
三島 柚葉:石原 夏織
橋本:小林 裕介
結城 あさみ:川井田 夏海 ほか

作画が素晴らしい
動く吉田と沙優ちゃんが見れるだけで最高です

 

ひげを剃る。そして女子高生を拾う。感想

ごめんなさい題名からは想像できない程面白く、また未成年を取り扱う非常にセンシティブな内容に考えさせられるものがありました

冒頭にも書いたけど、サラリーマンがひょんなことから未成年(沙優ちゃん)を拾い、家で保護するという

現実でやったら一発お縄な設定なんだけど

 

全然いやらしくない

 

主人公の吉田が、デメリットとわかったうえで沙優ちゃんを保護するわけだけど、下心が一切ない!!凄いぞ吉田!興味ないの一択!

そんな吉田だから、沙優ちゃんとの関係性もどんどん良くなり、読んでいて心が温かくなる

いつかは引き裂かれる未来なんだろうけど二人には幸せになってほしいな

 

出典:KADOKAWA

また単純なラブコメではなく、吉田の勤める会社の後輩や上司が、沙優ちゃんとの共同生活について厳しく指摘するシーンもあり

 

誘拐罪にあたる犯罪を、物語の中でないがしろにしていないのが非常にいい

 

僕としては、ほのぼの共同生活をずっと見ていたい、未成年との共同生活は犯罪とお互い悩むシーンは読んでいて辛い部分もあるのだが

いずれは向き合わなければいけない問題

そこをなぁなぁにしないからこそ、この作品の魅力がグッと引きあがっているなと思ったよ

表紙の女の子が可愛かったので、読み始めたのに、こんなに感情を揺さぶられるとは思わなかった…!おすすめです

 

Twitter内での感想

圧倒的、好評…!!

まとめ

2020年も終わりに近づいてきている中、「ひげを剃る。そして女子高生を拾う。」という面白い作品に出会えてよかった

考えさせられる作品っていいよね

アニメ化も決まって、これから人気もさらに加速すると思うので、ぜひ気になった方は読んでみてくださいね~!

では、今回は以上です

他にも漫画記事を書いているので、こちらも良ければどうぞ

【2020最新版】ジャンプ+無料で読めるおすすめ作品

miyako

ブログ村に登録しています。
クリックしてくださると筆者は喜びます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

映画やUSJが大好きなブロガー。大学在学時は暇があればUSJに行っていました。ホラーコンテンツも好きなのでたまに怖い記事なんかも書いてます。

詳しいプロフィールはコチラ

にほんブログ村

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる