勉強でわからないとき、すぐに答えを見るのってアリ??

教育

こんにちは

実は前職が教育関係のmiyakoです。

 

そこでたくさんの

保護者からの悩みを受けてきたのですが

 

よく

「わからないと答えをすぐ見るんですよ~」

という相談を聞きました。

 

そのとき僕は

 

「一つの勉強法としてありですね。

ただ少し工夫するともっと効率よく勉強できますよ。」

 

と答えていました。

 

ということで今回はお勉強の時間です☆

 

なぜmiyakoはこう答えていたのか

を紹介していきます。

 

では行くぜ( ·ㅂ·)و ̑̑

□答えばかり見ている息子・娘が心配な保護者のかた
□効率よく勉強したいけど、できない学生さん

に向けた記事を書いています。


この記事の結論

とはいったものの

 

大前提として、ただ何も考えずに答えを見て

「写す」という行為はよくありません。

そのクセは修正してあげる必要があります。

 

そこを踏まえて

 

「問題を見てわからないとき

すぐに答えを見る」

 

ということは全然アリだと思っています。

 

理由は本当に単純で

 

「考えてわからない問題に時間をかけるより答えを調べて解き方を知る方が時間的な効率がいいから」

 

です。

 

こう書いてしまうと

考えることも勉強において大切だ!という

意見をいただきそうですが(´ε`;)

 

それももちろん大切です。

 

ですが彼らには

定期的な試験・テストが待っています。

 

学校の試験はだいたい5~9教科。

効率よく勉強しないと

絶対に間に合わないようにできています。

 

なので考えてわからない問題に頭を悩ませるのであれば、答えを調べて解き方を学ぶ方が

効率も良くなり、少ない時間で

たくさんの問題が解けるようになります。

 

ただし!

 

ここでポイント。

 

必ず答えを見た問題は、問題番号にチェックし何も見ずに自力で解いてみてください。

 

多くの学生さんはただ解き方を知って満足☆

で終わってしまうんですね。

 

多くの相談を受ける生徒の大半がこれでした。これではあまり効果として薄いですね。

 

大切なことは

 

解き方を知って

自分で解けるようになることです。

 

国語・英語・数学なら解説を読んで

もう一度ノートに解きなおしを。

 

理科、社会の一問一答形式の問題であれば

1単元分解きなおしをする。

 

といった感じですね٩(ˊᗜˋ*)و

 

もちろん解きなおしを1回しただけでは

できるようになりません。

2~3日空けてから、もう一度解き直して

できるかどうかを試してください。

 

もしまたわからないようであれば

同じように答えを調べて

 

以下それを繰り返す。

 

ということですね。

 

はい、ではこれまでのことをまとめると

①考えてわからないときは、答えを調べる。
②必ず問題番号にチェックを入れて、なにも見ずに自力で解く。
③時間を空けて、もう1度何も見ずに解く。できなければ①へ

これは答えを「見る」のではなく

答えを「調べる」という勉強の仕方です。

そこを間違うと意味がないですからね。


子どもの勉強に悩みを持つ保護者の皆さまへ

この方法を子に伝えようと思っても

なかなか素直に聞いてくれない時ってありますよね。

 

特に反抗期を迎えているお子様には

なおさら難しいことだと思います。

 

そのときは

 

この記事をお子様に見せてあげてください(笑)

 

第三者の意見って

結構すんなり受け入れてしまうんですよね。

 

もちろん

これが絶対に正しい勉強の仕方だ!!

と言いたいわけではありません。

 

勉強の仕方は人それぞれなので

一つの勉強の仕方として

覚えておいてもらえたら幸いです。


さいごに

勉強に対して悩みやコンプレックスを抱えている子どもはたくさんいて

一人一人抱えている悩みも違うんですね。

 

だから学生さんも抱え込んで自分でどう解決したらいいかわからないし

お母さん、お父さんもどうやったら

この悩みが解決できるのかと必死に考えて、子どもたちに接していると思います。

 

ですがこれって非常にセンシティブな問題で、家庭の中で解決することって

 

ほぼ不可能なんですね。

 

なのでその時は

家庭教師、または学習塾に通うことを

心からおすすめします。

 

あ、これ案件じゃないですよ!!(笑)

 

できれば学習塾は集団塾ではなく

個別塾がいいですね。

 

そこで信頼できる先生を見つけてください。

絶対に力になってくれます。

 

もちろん親身になってくれる学校の先生がいるのであればそれでもOKです。

 

決して皆さんはひとりではないので

そういった先生たちに相談してみるといいかなと思います。

 

コロナ休講が空け、勉強に関して不安な保護者の方も多いと思いますが

子どもに寄り添って頑張ってくださいね。

miyakoは心より応援しています。

 

この記事が一人でも多くの保護者

子どもたちの参考になればと思います。

ありがとうございました。

 

ってかもう

これ講義じゃん!!!

 

以上!

 

miyako

コメント

タイトルとURLをコピーしました